Newsニュース

【新型コロナウィルス(COVID-19)の感染予防・拡散防止の為の私たちの取り組みとご協力のお願い】

お客様とスタッフの安全を守るため、様々な取り組みを実施しております。

■ご参加の方にマスク着用をお願いしております。ダイアログ・イン・サイレンスご体験の方につきましても、ご体験時も着用いただいた上で、マスクの上からでも伝わるコミュニケーションをお楽しみください。
■ご来場前に事前に検温をお願い致します。37.3度以上の方はご来場をお控えください。なお、ご来場の際に、手指のアルコール消毒と、簡易検温を実施しております。
■ダイアログ・イン・ザ・ダーク」から「ダイアログ・イン・ザ・ライト」へとプログラム内容を変更、また「ダイアログ・イン・サイレンス」では各回の参加人数を減らし内容を変更、フィジカルディスタンスを保っての開催を行っております。
■プログラム終了後、次の回までの時間を長めにとり、会場内の換気と消毒を徹底しております。
■ご体験後のエントランスにおきましても、極力フィジカルディスタンスを図ったコミュニケーションをお願いしております。

なお、合理的配慮のため、近距離での接触をともなうサポートの要望があった場合で、サポートを行うことが望ましいと判断されたときは、原則断らず、またサポート等を行う際には、極力担当を決め、決められた人が終日対応に努めております。
その他、注意喚起や大切な情報を伝える際に掲示のみにすると、目が見えない人、見えにくい人が認識することが困難になるため、口頭で伝えるなど、状況に応じて適切に対応しております。

ダイアログ・ミュージアム「対話の森」新型コロナウィルス感染対策防止基本方針はこちらをご覧ください。

ニュース一覧へ戻る